格闘技煽りVを見る

「格闘技の煽りv」結構好きな人多いと思います。

格闘技の試合を普段見ないという人でも、煽りvを見るだけでかなり楽しめるはずです。

煽りvとは

煽りvは、煽りVTRの略語です。

格闘技の試合前などに放映し、試合を盛り上げる動画の事です。

煽りvは、フジテレビの元ADの映像作家・佐藤大輔さんが制作していた試合盛り上げ用のVTRに起源があります。

スカパーで放送された第五回PRIDEの煽り用映像を制作したのが佐藤さんの最初の煽りv制作とされています。

さて、ここからは煽りvをランキング形式で紹介したいと思います。

第三位:美濃輪 VS マイク・バートン

まず、第三位です。ミノワマン対マイクバートンの煽りv。

電気グルーヴのノリのいいBGMが、ミノワマンのいい味を引き出している一作です。

この煽りvで使われているBGMはこちら
「富士山」- 電気グルーヴ

第二位:桜庭 VS メイヘム・ミラー

二位は、桜庭対メイヘムの煽りです。

この煽りvで使われているBGMはこちら
Supacupa Feat Sharon May Linn – Keep Movin On (Nari & Gaudino Original)

第一位:ミルコ・クロコップ VS 美濃輪

一位は名作、「ミノワマン-ミルコ」戦。

ミノワマンとミルコの生い立ちを紹介している、かなり深くて味わい深い一作です。

この煽りvで使われているBGMはこちら
Fantastic Plastic Machine (FPM) / don’t you know

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.