日比谷線沿線でWi-Fiと電源がある穴場カフェ4選

休日外で作業をしたいのに、Wi-Fiカフェ難民になっている方はいないでしょうか。

Wi-Fiあり、電源ありで検索するとカフェやコワーキングスペースは色々とでてきますが、どこも混んでいたり会話がうるさくて作業できる環境にないという経験が多いです。土日祝日でも人込みが少なく、おすすめのカフェやコワーキングスペースをメモ書きとして残します。

人が増えるとまたWi-Fi難民になってしまうので本当は教えたくないですが、日本にいるのもあと少しなので、同じ悩みを抱える方の参考にしていただければと思います。

日比谷線沿線でおすすめの作業スペース

the SNACK|銀座

銀座駅から徒歩4分ほどのビルの2階にあるコワーキングスペースです。通常は月額会員制ですが、1Dayドロップインでも利用が可能です。
3時間以内であれば1000円で利用可能です。電源とWi-Fi完備です。利用料1,000円に1ドリンク料金が含まれているので、飲み物を追加料金で支払う必要がありません。

コワーキングスペースというよりもカフェという雰囲気ですが、看板などがなく駅から少し離れた路地を入ったところにあるため、比較的休日も空いています。人が多くては入れなかった、という事がいままで一度もありませんでした。

HP:http://the-snack.jp/

上島珈琲店|神谷町

有名なカフェチェーン店です。神谷町はオフィス街の為、休日に人が少ないです。しかも上島珈琲店は神谷町の大通りから一本路地を入ったところに位置している為、他のカフェにくらべてすいています。

電源が机の上にあって、一人1個利用する事が出来るため、隣の人に気を遣う必要がないのが嬉しいポイントです。ドトールなどと比べて飲み物は500円くらいしますが、コワーキングスペースに来ているという感覚で仕事をしていると思えば安いです。

HP:https://tabelog.com

torch cafe|恵比寿

恵比寿駅から5分ほど代官山に向かって歩くとあるカフェです。外に看板が出ているのですが、雑居ビルの2階にある為わかりにくくあまり混んでいません。看板には「torch cafe」と書いてあるのですが、トーチカフェと読みます。Wi-Fiあり、電源席が1席あります。

これまで紹介した中では若干おしゃれ度が高く、場合によっては作業に適していない時間帯もあります。混んでいたり「今日の混み具合では作業出来なさそうだな」といった場合は、もう一軒のほうに行きます。

HP:http://renovationplanning.co.jp

酵素カフェ|恵比寿

恵比寿駅から4分ほどの距離にあるカフェです。Wi-Fiあり、電源ありです。入ってすぐのスペースが一人掛け用の席で足元に電源完備です。メニューには酵素入りドリンクがあるので、たまにここに来て酵素ドリンクを飲みます。日々の不健康な生活に若干でも効果がある事を期待しています。

外の看板がかなり古臭くて、あまり入る気にならないような見た目なのですが、入ると結構おしゃれです。外観のおかげて人の入りが少なく、土日でも絶対入れます。カフェ難民になった際の最後の砦として使わせてもらっています。

HP:https://www.ko-so-cafe.jp/

まとめ

休日に作業をしないといけないのに、カフェはどこも混んでいてつらい、という方の参考にしていただければと思います。

随時追加していくので、よろしくどうぞ。