喉の痛みを3日間で治す、ベンザブロックLと岩下の新生姜

最近、季節の変わり目のせいか、周りで風邪をひいている人が多いです。僕も先週、ついに風邪を引いてしまいました。のど風邪です。

その時に、風邪薬に加えてあるものを食べていただけなのですが、なんと週末(金〜日)の3日間でほぼ治ってしまいました。

その組み合わせが、「ベンザブロックL」×「岩下の新生姜」です。

ベンザブロックL 30錠(武田薬品)

ベンザブロックL
ベンザブロックは、熱・喉・鼻の三種類の風邪に効くタイプがそれぞれラインナップされています。今回は、その中でも喉風邪に特化した「ベンザブロックL」を購入しました。

ベンザブロックに含まれているイブプロフェンの解熱鎮痛作用によって、喉の痛みを改善されます。用法容量は、箱に記載されているものを守ってください。このベンザブロックLを1回2錠、朝昼晩合計3回飲みました。

岩下の新生姜 80g(岩下食品)

岩下の新生姜
次に、岩下の新生姜。みずみずしく、さっぱりとした味わいが後をひく、生姜の酢漬けです。通常は、スライスしたり、千切りしたりして料理にアクセントを付ける食材です。

喉が痛い時、これをそのまま丸かじりしていました。朝起きて、乾燥して喉が痛い時に、ひとかじり。夜寝る前に、ひとかじり、ふたかじり。

喉が痛いときは生姜湯をのむ、とよく聞きますが、面倒だったので、岩下の新生姜をかってきてそのままかじってました。これがなんと効果覿面。

僕は一度風邪をひくと、ずるずると風邪をひき続けて治りが悪いタイプなんですが、3日間でほぼ完治しました。これには自分でも驚いてます。

注意事項

※本記事は、私の実体験に基づいた記述です。医学的根拠はありません。個人差があると思います。また、この組み合わせを試した事によって生じる如何なる不利益も、当ブログ・及びブログ管理人は一切責任を負いかねます。ご了承ください。

参考URL
鼻水・のどの痛み・熱。武田薬品のかぜのタイプで選べる風邪薬|ベンザブロックプラス
岩下の新生姜 80g|岩下食品株式会