Kindle Paperwhiteが届いたので簡単にレビュー

先日注文したKindle Paperwhiteが届きました。
早速開封して、いじってみました。

kindlebox
今回は、Kindle Paperwhite の本体と一緒に、保護フィルム(BUFFALO製)も購入しました。
保護フィルムは2枚入りなので、貼りミスしても大丈夫です。

Kindle Paperwhite のサイズ感を確認

気になるサイズ感を紹介します。
比較対象がミンティアなので、いまいちピンとこないかもしれませんが。

(ちなみに、この「MINTIA BREEZE リフレッシュブルー」結構おすすめです。味が長持ちして、口の中がさっぱりします。)
kindlesize
厚さですが、持った感じは結構薄いです。
kindlethin

Kindleのページ操作方法はタップでOKなのがラク

タブレットのようにスライドさせる必要がなかったです。
下の写真のように、画面を三分割にして考えます。
左下をタップすると「次のページへすすむ」、右下をタップすると「前のページに戻る」です。
上の部分をタップすると、画面上部にメニューが表示されます。

ページの誤操作が起こりにくくて良いな、と思いました。
howtocontrolpagesinkindle

電源オフの画面状態がなんかすごい事になってる

読まないときは電源をオフにしておきます。
電源オフ時、Kindleの画面に待ち受け画面のような絵が表示されます。
これが、リアルインクというか、なんかすごいです。アートです。

電子書籍の機能より何より、これに一番驚きました笑。

写真で伝わるかわからないですが、何枚か紹介します。
20151013_220010
20151013_220058
20151013_215952

Posted in 気になる.